楽しく通えるかどうかは講師との相性次第

相性によって勉強の楽しさが変わる

勉強はつまらないものだと指導を受ける本人が感じてしまうと、思うように成績が上がらない可能性があります。もちろん、勉強自体を楽しいと思える人は少ないでしょうから、講師からの指導が楽しいものだと思えるようにしましょう。しかし、評判がよいからといって、お子様が楽しめるとは限りません。やはり、相性というものがあるので、周りから素晴らしいといわれている講師がまったく力になってくれない可能性もあるのです。したがって、通わせる個別指導塾を選ぶのなら、実際に指導してもらう講師との相性は必ずチェックするようにしましょう。無料体験を利用すれば、通う本人に講師からの指導を受けてもらえるので確認するのは難しくありません。

体験入学をしっかり活用しよう

体験入学で相性をチェックしたいのなら、まずはお目当ての個別指導塾の理念を把握しましょう。そうすれば、『熱血』や『和気藹々』など、そちらの大凡の指導方針が分かります。そのあとは通う本人の特性に合わせて個別指導塾をいくつかピックアップして、それぞれの体験入学に申し込みましょう。最後は本人に相性がよかったところを選んでもらい、本契約をして楽しく学んでもらうことになります。 ちなみに、個別指導塾といっても、一(講師)対一(生徒)ではなく一対二や一対三のケースもあります。その場合は習うときと同じ人数で教えてもらわなければ意味がないので気をつけましょう。人数が増えたり減ったりすることにより、コミュニケーションが変わってしまうため、相性にも変化があるかもしれないからです。